あなたのアイロンがけを手助けする総合情報サイト

楽にシワなく!お手軽アイロン術を大公開

スーツもブラウスもアイロン効果

クールビズの現代とは言えしわしわの洋服を着ていてはだらしのない印象を与えてしまいます。できることなら毎日アイロンのかかったきりっとした服装で決めたいものですね。毎日クリーニング屋さんに頼んでいてはクリーニング代も大変ですし、それでは洋服の生地もクリーニングの強い洗剤で傷んでしまいます。

そうなると自分でアイロンがけをするのが一番です。それも面倒だし時間がないという人は、しわになりにくい形状記憶の生地を使った洋服がお勧めです。ここでは毎日数分でできるアイロンがけの方法を伝授します。

その日についたしわをその日のうちに伸ばしてお手入れをしますから、生地が生き返って長持ちします。アイロンはもちろんスチーム付きのものを使います。頑固なしわのためにアイロンとは別に霧吹きも用意すれば完璧です。アイロンの基本はその日のうちについたしわを伸ばして生地を休めてやることと、きりっとした洋服を着るために折り目を正しくつけることです。

しわを伸ばすのも、アイロンで押さえつけて伸ばすのではなく、スチームをかけてから自分の手で軽く引っ張ってしわを伸ばすようにします。これは洋服をハンガーにかけた状態でする作業です。スチームをかけて手で引っ張ってしわを伸ばしたら、スーツの湿気や熱が取れて普通の状態になるまでハンガーにかけたままにしておきます。この時に洋服のボタンを掛けておくと型崩れがしにくいですね。パリっとした洋服が仕上がります。